2月の行事報告

こんにちは!!

グループホーム恵須栄の2月の行事報告をさせていただきます。

気候がよくなってきて最近はどんどん暖かくなってきています。

気温の上昇もあって愛媛県でも開花しだしています。

今週末には満開になりそうですね。

春の訪れは嬉しいですね。景色がカラフルになって気分も高揚

します。こういうご時世ですが、外の景色でも眺めてリフレッシュ

しましょう。٩(ˊᗜˋ*)و

 

 

 

それでは、今月の行事報告をどうぞ …

 

 

2月は、2日に「節分」を、12日に「バレンタイン」を実施しました。

今回はこの中の節分についてご報告させていただきます。

 

 

 

      

鬼達です!

 

 

節分といえば『2月3日』をイメージされる方が多いと思いますが、

今年は1897年以来124年ぶりに2月『2日』に節分となりました。

 

 

今年は2月2日が節分でした!

 

 

節分では、鬼のパネルを作成してそのパネルに

向けて豆に見立てて丸めた新聞紙を

 

鬼は外福は内 ♪

 

の掛け声と共に投げていただきました。

 

 

    

 

皆さま狙いを定めて投げられていました!

 

 

 

 

 

皆さまとても上手に鬼の的へ豆新聞紙を投げられていました。

 

 

 

恒例の豆新聞紙です!

 

 

 

この後には、恵・栄のユニットの職員が「 赤鬼 」、「 青鬼

に扮して鬼棒を持って現れました。

 

 

 

       

皆さま力が強かったです 😥

 

 

 

鬼に扮した職員に豆新聞紙を力いっぱい投げる利用者さま

がいて鬼の職員は、そうそうに降参していました。

 

 

降参です。。。

 

 

 

豆投げ以外にも節分の由来を説明する紙芝居や、節分に関係

するクイズを実施したりしました。

 

 

職員お手製の紙芝居です!

 

 

 

節分での豆まきの由来や豆まきで使う豆は本来炒った

豆でないといけないといった話を聞いた利用者さまの

中で感心していらっしゃる方が思わず「へー」と

声に出されていました 😯 。

 

クイズでは、皆さまに「」、「×」の旗を持ってもらって

回答していただきました。

 

 

       

 

 

クイズの内容としては、

「節分とは、季節を分けるという意味か? ○か×か」

といった内容でした。

皆さまクイズを聞いて答えをよく考えてから旗を

あげていらっしゃいました。

 

今年の節分も豆まきだけでなく、クイズに歴史を学んだりと

盛りだくさんの内容となりました。利用者さまの満足そうな顔

を見ると職員の準備の苦労も報われますね 😀 。

また、元気いっぱいに豆新聞紙を投げたことで「邪気」と

「日頃のストレス」を払うことができたのではないでしょうか。

来年も皆さまと一緒に節分を迎えたいですね。

 

 

 

・・・と、このような形で2月の行事はおこなわれました。

 

 

バレンタインの話題については、長くなってきたのでまた次の

機会にご報告させていただきます。

3月に入り天気の変化が多くなってきました。が降る毎に

深まっていくといいます。どんどんいい気候になっていきますね。

施設では月末にお花見も予定しています。その様子についても

またの機会にご報告させていただきます。

 

グループホーム恵須栄では、様々な形で利用者様に日々の生活を

楽しんでいただけるよう職員一同お手伝いさせていただきます。

それでは、また次の行事報告をお楽しみに!! ☆ミ

 

カテゴリ:行事報告
株式会社エスエイサービス
〒799-1312 愛媛県西条市大野330番地
TEL:0898-66-0898(施設)/
0898-66-5785(事務所・受付)
FAX:0898-66-1198
個人情報保護
Copyright(c)2013株式会社エスエイサービス