2月の行事報告

こんにちは!!

グループホーム恵須栄の2月の行事報告をさせていただきます。

最近は、新型コロナウイルスの影響で様々なことが自粛という形

で中止もしくは延期になっています。グループホーム恵須栄に

ついても例にもれず外部の人との交流を含めた行事の中止を

決めております。早くこのような状態が収束して元の生活に戻れ

るよう願っています。

 

 

それでは、今月の行事報告をどうぞ …

 

 

今月は、3日に『 節分 』を14日に『 バレンタインデー 』を

実施しました。

 

 

まずは、節分の様子からです。

 

 

 

 

今年の節分でも、事前に職員と利用者さまで一緒

に豆の代わりに投げる新聞紙を丸めて準備をして

当日を迎えました。

新聞紙豆にした理由は、大きいので利用者さまが

投げやすいのと、行事が終わった後の掃除が簡単

になることや、新聞紙を丸めることで手先を使って

機能訓練になるという一石何鳥にもなるためです。

 

 

丸めた新聞紙と金棒です!

 

 

節分当日は、大きな口の開いた鬼の看板に新聞紙豆を投げたり、

金棒をもってのコスチュームを着た職員が利用者さまの

前に現れてその鬼に向かって新聞紙豆を投げたりと大変盛り

上がりました。

 

 

鬼は外‼、福は内‼

 

 

 

の掛け声もありながら活気の良い雰囲気で行われました。

 

 

 

職員の鬼です!!

 

 

      

皆さん元気よく投げられていました。 o(*^▽^*)o

 

 

 

利用者さまの中には、力が強すぎるくらいのパワーで新聞紙

を投げられている利用者さまもいらっしゃって職員も少し

大変でした。

 

 

鬼も限界です(笑) 😥

 

 

季節柄、あまり外に出れない中で節分という行事を実施

して季節感を味わうことができたのではないでしょうか。

 

 

続きまして、2月14日のバレンタインデーでは、利用者さまに

チョコバナナにフルーツを添えたモノを作成して召し上がって

いただきました。

 

 

 

 

当日は、男女関係なく利用者様にバナナをカットしていただい

たり、バナナにチョコソースをかけていただいたりとおやつ作り

をしていただきました。

 

 

 

        

職員と利用者さまで一緒に作成します。

 

 

チョコソースは好きなだけかけてもいいと説明させて

いただきましたが、皆様それぞれの個性で遠慮して

少ししかかけない方がいたりしました。

また、バナナをカットされているそばからつまみ食い

される利用者様もいらっしゃいました 😆 。

チョコソースで、絵を描いたりもしたのですが、ソースが

柔らかいので絵を描くことはなかなか難しかったです。

 

 

 

       

作成中も笑顔でした!

 

 

 

当日は、職員お手製のフリップにバレンタインデーに関する

うんちく等をまとめた紙芝居を読みながら楽しんでいただきました。

 

 

 

      

バレンタインの歴史も勉強しました☆ミ

 

 

利用者様からは

 

「私らの若い頃にはバレンタインデーなんてなかった

 

というお話等もでました。

 

 

職員のバレンタインデーの思い出等も話をして、とても盛り

上がり楽しい1日となりました。 (✿˘艸˘✿)

 

また来年も皆さまと楽しく節分やバレンタインデーを

過ごしたいですね。

 

 

 

 

・・・と、このような形で2月の行事はおこなわれました。

 

 

3月の行事は、雛祭りお花見を予定しております。

コロナウイルスの影響で本来の予定と異なる予定に

変わることもあるかもしれませんが、皆さまと元気に

楽しく、そして健康に過ごしていきたいと考えて

おります。

 

 

グループホーム恵須栄では、様々な形で利用者様に日々の生活を

楽しんでいただけるよう職員一同お手伝いさせていただきます。

それでは、また次の行事報告をお楽しみに!! ☆ミ

カテゴリ:行事報告
株式会社エスエイサービス
〒799-1312 愛媛県西条市大野330番地
TEL:0898-66-0898(施設)/
0898-66-5785(事務所・受付)
FAX:0898-66-1198
個人情報保護
Copyright(c)2013株式会社エスエイサービス